はまあやブログ 

30代女のリアルな恋愛観と成長の日々。

30代の恋愛

男性が頭ポンポンしたくなる理由って?!その謎について調査しました!!

不意に、男性から「頭をポンポン」され、これはどういうつもりでやってるんじゃい!!という私の個人的な疑問が発端(笑)そこで、ざっくり4択にして聞いてみましたー!

「結婚できない」と焦るアラサー女性、理想の「結婚」とは何ですか?恋と恋愛と愛と結婚と。

キュンキュンすることより、縁側で何時間でも、ずっと、話していられる人と出会えることのほうが、何億倍も、奇跡だ。テクニックでは作れないことだから。

彼氏がいないことを劣等感に感じているのなら、間違いに気づいた時点で半分は解決する。

「彼氏がいない」ことを「恥ずかしいこと」だと思っていました。自分に自信がないばっかりに、何かで埋めようとしたり、誰かより優位性を感じていないと不安だったんですよね。存在価値がないみたいで。

恋愛したいけど、めんどくさい?そんな素直な30代、大好きです。

「心が乱れるし、、恋愛めんどい、、、」寂しさとも少しずつ友達になれる30代。やややややばい?

恋愛依存で愛されたいと思うほど上手くいかない原因は自分にあった。

好きになって、彼と一緒にいることで満たされて、もっと好きになって欲しくて、それが生き甲斐になっていました。ゴールのないがんばりですよね"(-""-)"

【おすすめ婚活本】ど本命になれない恋愛は断捨離して次次次!!!!!

いろんなハウツー本は目を通してきましたが、この神崎メリさんの言葉は一味違う。

【実話】婚活女性の時間を奪う自由すぎる男の末路。

友人から聞いた「クズと呼ばれた男」の話。

【実話】結婚指輪が盗まれた!?窮地で見える男の本質。

時間はかかるかもしれないけれど、大丈夫。人生最悪でどん底な出来事は、きっと人生最高な出来事の前触れ。

婚活疲れのアラサー女性に大切にして欲しい3つのこと。目標ズレてませんか?

20代後半の頃、素敵な男性は全員既婚者だと絶望していました。彼氏が欲しい、結婚したい!という女性も、男性もたくさんいるのに、この世の中、なかなかマッチングしない。

振った女への塩対応は神対応。気がないならきっぱり断るのが正解。

ひどい対応をされた!と腹を立てている女子、ときに優しさで女性を苦しめ続けている男子に耳を傾けて欲しいことがあります。

意識しすぎて、一途になったら好かれない経験ありますか?

こんにちわ! はまあやです(/・ω・)/ 誰の前でも自分らしくいることって難しいですね。 初対面や友達は問題なし。 男友達なら尚のこと図々しくできる私! しかし、、、 あっ、好き・・・と意識したら、 その人の前でだけ超ダメ人間になる。 ダメ人間っていう…

30歳を過ぎてからの恋は素直になれない。

今回はポエム調でお届けします。はまあやです。 「いいなあ、もっと話たいなあ」 この状態のときは、 ものすごく積極的にできる。 自分から誘えるし、 甘えることだってできる。 LINEも遠慮なくできる。 「ああ、好きだ・・・」 自覚してしまうと、もう…

迷っているなら絶対渡すべき!バレンタイン勇気の一歩を踏み出せ。

2019年バレンタインデー終わりました。 はまあやです。 2月に入ってから、 ”あっ!バレンタインの時期だ!”と思い出す。 街やデパートが一気にバレンタイン一色になりますよね。大阪では阪急デパートが身動き取れなくなるシーズン。 今までの人生で、お世話…

まだ男の年収を値踏みしているんですか?女性が自立したら選択肢が増える!

はまあやです。 最近まで、パートナーの条件に「職業」と「年収」がありました。自分が思い描く結婚生活に、そのお金と仕事の安定性が必要だから。一般事務の仕事だけでは叶えられない、ある程度の裕福な生活を、他人の稼いだお金に期待してきました。自分の…

事実婚も悪くない?法律婚とのメリット・デメリットについて考えてみたよ。

はまあやです 周りには結婚したい女子が溢れています。 出会いの場所に足を運び活動的。 とても素敵だし応援したい。 ただ個人的には、 『結婚制度』ってなんのためにあるんだろう? 疑問。 好きな人とは一生添い遂げたいけど、お嫁には行きたくない。どうし…

もう出会いがないとは言わせない!一般OLが教える社会人が出会える場所!

こんにちわ('◇') はまあやです。 社会人になってから、好きな人ができない、出会いがない・・・ 最近よく耳にします。 婚活はしてるけど、いい人がいない、好きになれない、タイプじゃない、そもそもどこで出会えるのかが分からない。 理想の条件を聞いても…

同棲解消から立ち直る方法。本当は隠していたい30代の経験を話します。

32歳、突然の恋人との破局。結婚を前提に同棲中で、あまりに突然で頭真っ白。描いていた人生プランが一気に吹っ飛ぶできごとでした。